[ 得盛 | ソフトウェア開発 | ソフトウェアダウンロード | 事例 ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最終更新 ]

メニュー

 トップ
 得盛
 得盛EDI
 ソフトウェア開発
 事例
 ソフトウェアダウンロード
 健康茶.com
 会社概要

最新の20件
2006-09-072006-09-012006-08-242006-08-23

グループ会社

株式会社ビーンズパートナーズ http://www.mamenoki.com/ 人材派遣業,他様々な総合人材プロデュースを進めています


JpgManマニュアル操作編

JpgManの起動(Windows編)

<JpgManインストールディレクトリ>\bin\JpgMan.bat
のアイコンもしくはコマンドプロンプトウィンドウから
入力して起動してください

JpgManの起動(Linux他UNIX互換OS編)

<JpgManインストールディレクトリ>/bin/JpgMan.sh と入力して起動してください

画面の操作

起動直後の画面

JpgMan_image_1.gif

起動直後の画面です、画面は主に左右に2分割されて
左がデータベースツリー、左がインターナルウィンドウ
表示スペースになっています。

ツリー構成

JpgMan_image_2.gif

フォルダの部分をダブルクリックすることで
テーブル・ビュー*1の一覧が
ノードとして見えてきます。

テーブルの表示

JpgMan_image_3.gif

表示したいテーブル名の部分をダブルクリックすると
インターナルウィンドウ内に、選択したテーブルを
検索結果の上位1000件が表示されます。

テーブルウィンドウボタン他の説明

上段左から
<< 最初のページへジャンプ
前の1000件 現在表示している範囲より前の1000件を表示します
次の1000件 現在表示している範囲より次の1000件を表示します
>> 最後のページへジャンプ
プルダウンメニュー(1〜1000) ページジャンププルダウンメニュー
 
2段目
絞込みSQL文 SELECT文のWHERE句より後ろの部分を指定します、またヒストリー機能を持っています
実行 絞込みSQL文を実行します
 
最下段より2段目
変更内容を反映 UPDATE,INSERT,DELETEを実行する際に押します
実行中断 絞込みSQL(SELECT),UPDATE,INSERT,DELETEの実行を中断する際に押します
新規行追加 全てが空欄のレコードを作製します
指定行削除 マウスで範囲を指定した行(レコード)を削除します

絞り込みSQL文の例

絞込みSQL文はSELECT文のWHERE句より後ろの部分を記述することで
テーブル検索時の絞込みを行います、また同時にソート指示も行えます

例として、以下のような郵便番号テーブルを使います

カラム名 説明
local_authority_code text 全国地方公共団体コード(JIS X0401、X0402)半角数字
zip_code5digit text 郵便番号(5桁)半角数字
zip_code7digit text 郵便番号(7桁)半角数字
prefecture_kana_name text 都道府県名カタカナ半角カタカナ
city_kana_name text 市区町村名カタカナ半角カタカナ
town_kana_name text 町域名カタカナ半角カタカナ
prefecture_name text 都道府県名漢字
city_name text 市区町村名漢字
town_name text 町域名漢字
disp_flag1 integer 一町域が二以上の新郵便番号で表される場合の表示(「1」は該当、「0」は該当せず)
disp_flag2 integer 小字毎に番地が起番されている町域の表示(「1」は該当、「0」は該当せず)
disp_flag3 integer 丁目を有する町域の場合の表示(「1」は該当、「0」は該当せず)
disp_flag4 integer 一つの新郵便番号で二以上の町域を表す場合の表示(「1」は該当、「0」は該当せず)
disp_flag5 integer 更新の表示(「0」は変更なし、「1」は変更あり、「2」廃止(廃止データのみ使用))
disp_flag6 integer 変更理由(「0」は変更なし、「1」市政・区政・町政・分区・政令指定都市施行、「2」住居表示の実施、「3」区画整理、「4」郵便区調整、集配局新設、「5」訂正、「6」廃止(廃止データのみ使用))

例1 郵便番号テーブルで郵便番号1350042(弊社の郵便番号)を検索
zip_code7digit='1350042'

例2 郵便番号テーブルで郵便番号の頭が135を検索
zip_code7digit~'^135' *2

例3 郵便番号テーブルで郵便番号の頭が135で、港区に属するレコード
zip_code7digit~'^135' and city_name='港区'

例4 郵便番号テーブルで郵便番号の頭が135で、city_nameでソート
zip_code7digit~'^135' order by city_name

値の変更(UPDATE)

変更したいカラムをマウスでクリックしてフォーカスを合わせます
値を変更後、TABキーや矢印キーを押してカラムを移動させるか
エンターキーを押してください*3 その後、「変更内容を反映」ボタンを押してデータベースに反映させてください。

「変更内容を反映」ボタンを押すと、データベースに反映した後に再度検索を実行します。
変更箇所、絞込みSQLの指定のしかたによっては、変更したレコードが読み込まれない、
もしくは別の位置にあるといった現象があるので注意してください。

レコードの追加

JpgMan_image_4.gif

「新規行追加」ボタンを押すと、テーブル最下行に空欄のレコードが追加されます。
各カラムに値をセットして「変更内容を反映」ボタンを押してデータベースに反映させてください。

「変更内容を反映」ボタンを押すと、データベースに反映した後に再度検索を実行します。
新規追加内容、絞込みSQLの指定のしかたによっては、追加したレコードが読み込まれない、
もしくは別の位置にあるといった現象があるので注意してください。

レコードの削除

JpgMan_image_5.gif

上図のようにマウスで削除したいレコードを指定し(指定した範囲は薄い紫色に変わります)
「指定行削除」ボタンを押して、データベースに反映させます。

バグレポートについて

JpgManJpgMan.logというファイルをJpgManを起動したカレントディレクトリに生成します。
バグレポート他問い合わせはメールでお受けします
送信の際には、サブジェクトの先頭に[JPGMAN]と付け

  1. クライアント側のOS
  2. JDKのバージョン
  3. PostgreSQLサーバーのバージョン

を記載し、JpgMan.log を添付の上、info@lisonal.com 宛にお願い致します。


JpgManマニュアルを表示

JpgManマニュアル
*1 ビューの閲覧機能は現在は表示できません
*2 上記の例では正規表現を使っています、正規表現を使った検索はPostgreSQL独自のものです
*3 値を変えただけでは、実際に変更されないので注意が必要です

Last-modified: Wed, 23 Aug 2006 18:37:40 JST (3870d)
Copyright 2003 LISONAL,LTD. All rights reserved.
"PukiWiki" 1.3.4 Copyright © 2001,2002,2003 PukiWiki Developers Team. License is GNU/GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by sng